り場で自分が作成した販促物を見た時、感動しました。

藤村 魁人 2016年入社 筑波大学院人間総合科学研究科芸術専攻 卒業
店舗支援課 販売促進担当

 

アークランドサカモトを選んだ理由は?

元々DIYやものづくりに興味があり、ホームセンターやクラフトショップ業界についても関心がありました。その中でアークランドサカモトを選んだのは、各部門担当者が自分の裁量で売場を作ることができる点に魅力を感じたからです。自分らしい売場が作れると思い、入社を決めました。

仕事のやりがいについて教えてください。

自分が作成したPOPや手配りチラシ、動画などの販促物が全店で活用されて、その反響を見聞きする時に楽しさを感じます。より効果の高い販促物を提供できるよう、実際の売場を観察したり、他店の動向を研究したりしています。

アークランドサカモトで働くことの魅力は?

売場づくりをはじめ、商品発注、在庫管理など、部門担当者一人の判断が求められる場面が多いですね。自分が判断・実行したその結果が、集客や売上など目に見える形で成果として反映されるので、プレッシャーがある反面、大きな充実感・達成感が得られます。
もう一つ、実は残業がほとんどありません。プライベートを充実させたい人におすすめです。「暮らし」に関わる仕事ですので、まず自分が豊かに暮らすことが、仕事にもプラスになると思います。

学生のみなさんへのメッセージ

「その会社に自分のやりたいこと・面白いと思えることがあるか」「その職務に目標が持てそうか」という点が一番大切です。多くの時間を仕事に費やすことになるのですから、「やりがい」や「充実感」は必要だと思います。